日本で一番詳しい留学情報誌 スペイン留学完全マニュアル無料プレゼント!

学校紹介

所在都市:バレンシア
Españolé
International house
Valencia
エスパニョレ インターナショナルハウスバレンシア
エスパニョーレ 学校写真
温暖な気候の街で様々な国籍の学生たちと学ぶ。
日本人の少ない環境でスペイン語を身につける。
日本人の少ない環境でスペイン語のブラッシュアップを。
スペインの東、地中海に面したバレンシアは1年と通して温暖な気候の街です。
マドリッド、バルセロナに次いてスペイン第3の都市ですが、
比較的治安も良いのでお勧めの留学先の1つです。
エスパニョレはバレンシアの旧市街に位置しているので、交通の便も便利です。
欧米の学生が多く学んでいて、夜間にはスペイン人学生に外国語の教育も行っています。
学校情報
  • 学校名
    Españolé International house Valencia
  • 学校名(日本語)
    エスパニョレ インターナショナルハウス バレンシア
  • 所在都市
    バレンシア
  • 住所
    C/ de La Nave, 22, 46003 Valencia
  • 設立年
    2006
  • 認可団体
    Instituto Cervantes, ameele, fedele, CEELE, International House
  • コース一覧
    インテンシブコース、プライベートレッスン、DELE試験準備コース、ビジネススペイン語、スペイン語とボランティア、スペイン語とセイリング、
  • レベル分け
    6
  • 1レッスンの時間
    55分
  • 入校日
    毎週月曜日
    (初心者入校日:1/4,18、2/1,15,19、3/7,21、4/5,18、5/2,16,30、
    6/6,20,27、7/4,11,18,25、8/1,8,15,22,29、9/5,12,19、10/3,17,31、
    11/14,28、12/22)
  • 休校日
    土日祝日、12/22~1/6
  • 最短コース期間
    1週間
  • 入学資格
    16歳
  • 国籍割合
    オランダ15%、ロシア13%、スイス12%、イタリア11%、イギリス11%、ドイツ10%、その他9%、北米3%、チェコ3%、スウェーデン2%、アイルランド2%、フランス2%、オーストリア2%、ベルギー4%、韓国 2%
  • 日本人割合
    1%
  • 年代割合
    16~19歳:29%、20~24歳:33%、25~29歳:13%、30~34歳:7%、35~39歳:4%、40~49歳:5%、50才以上:8%
  • 教室数
    17
  • 1クラスの人数
    平均6名(最大10名)
  • 滞在方法
    ホームステイ、レジデンス、シェアアパート、プライベートアパート
  • 日本人スタッフ
    なし
  • クレジットカード決済
    可 ※授業料、滞在費など。アクテイビティ参加費、教科書の購入などにはお使いいただけません)
  • URL
※上記情報は季節やクラスにより異なる場合がありますので、予めご了承ください。
費用例 (2016年)
4週間滞在例
  • 入学金
    50 ユーロ
  • インテンシブコース(週20レッスン)
    640 ユーロ
  • ホームステイ(2人部屋、1日2食付)
    660 ユーロ
  • バレンシア空港到着時出迎え(片道)
    65 ユーロ
  • 合計・・・
    1,415 ユーロ
24週間滞在例
  • 入学金
    50 ユーロ
  • インテンシブコース(週20レッスン)
    3,240 ユーロ
  • ホームステイ(2人部屋、1日2食付)
    3,960 ユーロ
  • バレンシア空港到着時出迎え(片道)
    65 ユーロ
  • 合計・・・
    7,315 ユーロ
※※上記費用には入学金/授業料/レベルテスト/修了証/学校施設使用料(図書室、ビデオルーム、コンピューターなど)/学校内でのインターネット接続が含まれます。
留学費用の算出方法はこちら
ご質問・お問い合わせはこちら