スペイン留学年間サポート実績日本一スペイン留学専門店
スペイン留学年間サポート実績日本一スペイン留学専門店

現在も対面授業が行われています!

早くスペインに留学したいけどコロナが心配で…

という声を引き続き良く耳にします。
なかなかスペインに関する情報は少ないと思うので
今日はいくつかコロナ関連の情報をお伝えします。

まずは今朝の朝日新聞で

「スペインの高齢入所者、感染95%減 ワクチン効果か」

という記事がありました。

スペインの高齢入所者、感染95%減 ワクチン効果か:朝日新聞デジタル
 スペインの高齢者施設で新型コロナウイルスに感染した人が、1月から2月にかけて95%減少したことがわかった。ワクチンを入所者に優先接種した効果が表れ始めたとみられる。スペインの政府機関が2日に公開した…

高齢者施設の入居者に限られた数字ですが
95%減はすごいですね。

次は昨日の在バルセロナ日本国総領事館からの
3/1からバレンシア州における規制措置の修正・延長に関する
メールからの抜粋です。

・公共の場所における会合や集会が、屋内外を問わず2人から4人までに変更。
・人口5万人以上の市(municipio)間の移動制限の解除。
・飲食店等のテラス席の営業再開。
・小売業各店舗、スポーツ活動に関する規制措置の一部条件を緩和。

少しずつではありますが
規制が緩和されてきていることが分かります。

同じく昨日、バレンシアにあるスペイン語学校エスパニョレからも
状況が良くなってきている旨のメールが届きました。

要約すると、

・昨年7月のロックダウン解除後、対面での授業を行っている
・エスパニョレでは現在、60名以上の学生が学んでいる
・バレンシアではお店、学校、美術館、バル、レストランもオープンしている

そして、バレンシアに春が訪れた!

とのことでした。

何だかスペインらしいですよね。
本当にこのまま春になってほしいものです。

未分類
spain_ryugaku1をフォローする
スペイン専門無料留学エージェント|スペイン留学代行センター ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました