日本で一番詳しい留学情報誌 スペイン留学完全マニュアル無料プレゼント!

3、 スペイン留学の申し込み  

スペイン留学にビザは必要?

海外に行くのに必要なものといったら一体何でしょうか?

まず、これがないといけないというのが
パスポートになります。

当たり前の話ですが
これがあるからこそ、海外を行き来することができるわけです。

古い言い方では通行手形のようなものですね。

そして、もう1つ状況や条件によって必要になるのがビザになります。

海外旅行の経験が少ない方は
このビザという言葉は聞くけれど
パスポートと何が違うのか
どういう役割なのか分からない方も多いと思います。

ビザって何?

このビザというのは
その国に長期滞在させても安全な人物ですよ
という信頼を明かすための証明書になります。

例えば犯罪歴などが多い人は
このビザが発行されず入国ができません。

スペイン留学では
条件によって不要となるケースがあります。

まずは滞在期間が90日以内なら
ビザの申請は必要ありません。

つまり、91日以上
スペインで滞在する場合には学生ビザの申請が必要になります。

スペイン留学の学生ビザには

180日以内に滞在する場合の短期ビザ
181日以上滞在する場合の長期ビザ

の2種類があります。


ビザが必要かどうかに関しては
あなたがどのくらいスペイン留学をするかによって変わってきます。

もし、ビザのことについて不明な点がありましたら
スペイン大使館や
スペイン留学代理店などに相談することをお勧めします。


≪スペイン留学で保険は加入した方がいいの?    第四章:空港から滞在先まで案内してもらえるの?≫

ご質問・お問い合わせはこちら