日本で一番詳しい留学情報誌 スペイン留学完全マニュアル無料プレゼント!

お申し込み後の諸手続き

6. 携帯電話

スペインで携帯電話を使用する場合には下記の3つの方法があります。

6-1. 日本の携帯を使う

ご利用中の携帯電話が海外対応であれば
スペインでも使用することができます。
ただし、高額なローミング料がかかる場合や
別途契約が必要な場合もあります。
詳細はご契約中の携帯電話会社に確認してみましょう。

6-2. 現地で新たに購入する

スペインの携帯電話には、「契約式」と「プリペイド式」の2種類があります。

「契約式」は居住許可書がないと購入できないため
180日以下の滞在の場合はプリペイド式のみが購入可能です。

携帯電話は街中の携帯電話ショップで購入可能ですし
プリペイドカードはタバコ屋などで購入できます。

6-3. 海外携帯電話を日本で予め購入またはレンタルする

日本を出発前に予め携帯を購入もしくはレンタルする方法もあります。
公共のWifi接続に時間がかかっていらいらすることもないですし
緊急時に電話がつかえなくて困るということもありません。

~先輩留学生からのアドバイス~
ほとんどの学校でWi-fiアクセスがあります。
街中にもWi-fi Spotは多く見受けられます。
ただし、日本の通信スピードに慣れている方にとっては
これらの通信環境にフラストレーションを抱くこともあるようです。

【長期留学で滞在したAさんからのアドバイス】
スマートフォンを日本から持参し、現地では「機内モード」に設定。
この状態で学校のWifiを利用して
インターネットをしたり
友人や家族とはラインで連絡を取ったりしていました。
通話に関しては
現地で購入したプリペイド式携帯を使っていました。

【短期留学で滞在したBさんの場合】
日本から海外で利用できる携帯をレンタルしていきました。
再度スペインに来る予定のある人は
通話用にプリペイド式携帯を購入してもいいかもしれません。

≪お金の持って行き方   パソコンとWi-fi環境≫
目次に戻る

ご質問・お問い合わせはこちら